取扱説明書の評価チェックサービス

取扱説明書の適正性における評価検証・改善提案

弊社の、取扱説明書の制作ノウハウで標準化されたデザイン・テンプレートです。
〈構成要件評価〉〈表現評価〉〈製本評価〉〈文章評価〉〈製品安全情報評価〉の5つの評価軸で検証します。
製品に添付している既存の取扱説明書の構成要件が満たされているか、または「使用方法」や「安全上のご注意」などの表記内容に過不足がないかなど、PL、規格、使用者視点を交えて評価します。

取扱説明書の適正性における検証・評価の主な参考規格、基準は下記です。

  • ISO12100(JIS B 9700)[-機械類の安全性-について]
  • ISO/IEC Guide51:2014[安全設計の基本概念]
  • IEC82079-1:2012[使用説明の作成-構成]
  • 経済産業省「流通事業者マーチャンダイザー・バイヤー向け製品安全チェックリスト」
  • 「安全上のご注意」など、製品のPL情報を適正に表記されているか検証します。
  • 定量・定性的の側面からバランスシートで評価を見える化し、改善ポイントをプランニングします。
取扱説明書に関するご相談は、お気軽にどうぞ
取扱説明書に関するご相談、国際・国内規格への適合や
製品安全デザインについての
お困りごとをお気軽にお寄せください